三十路OLの1人暮らしのお役に立ち隊

顔太の原因は?解消法やほっぺた痩せするためのコツ

みなさん、こんにちは。

今回は、食欲の秋にピッタリな、顔痩せするためのコツについてシェアしていきます。

かくいう私も、『ちょっと太ったなぁ~』という時は、お腹でも、脚でもなく、まず、顔がふくよかになってきます。そして最終的に、頬っぺたのお肉を内側で噛んでしまう・・・笑

こうなると、私の中の危険アラームが鳴り、ちょっと食事の量やお酒を控えようかな・・ってなります。

体質的には、あまり全体的には太りやすい方ではないのですが、顔だけは例外です。

ですから、外国人のように元々、お顔の皮膚が薄くて、余分なお肉がない人や、頬っぺたの余白が少ない人に本当に憧れます。

今回は、少しでもお顔のお肉を取るため、やるべきコツや顔太にならないための対策を見ていきます。

 

 

  <スポンサーリンク>

 

 

 

顔太になる理由と効果的なアプローチ

そもそもなぜお顔にお肉がついちゃうのか・・・。それぞれの原因に合ったアプローチの方法を取らないと、確実な顔痩せに近づくことはできません。まずは、ご自身に当てはまる理由と解決法をしっかり見ていきましょう。

 

➀ 顔のむくみによるもの


お酒を飲まれる方は、経験があるはずです。翌朝の顔のむくみ。アルコールや過度の水分摂取で、リンパの流れが悪くなり、老廃物がたまります。リンパも水分でできているため、溜まって流れが悪くなると次第に膨らんできます。それが、顔太の原因となるのです。

お顔をマッサージしていて、ゴリゴリする感じあるという方。老廃物がお顔に溜まっている証拠です。

どんな有名なモデルさんでも、かならず1日の終わりやメイク前にはリンパを流すマッサージを行っているそうです。むくみは、誰しもが努力せねば改善されるものではありません。

■ アプローチ法 ■

  • 朝に行う顔のリンパマッサージ
  • 夜の頭皮のマッサージ
  • 塩分を控えるようにする
  • 肩甲骨を動かす運動を行う
  • 寝不足に気を付ける
  • 温かいタオルで顔をほぐす

 

➁ 筋肉の衰えによるもの


一日中、パソコンの前にいる方。前かがみの姿勢や座ったままでいると、次第に背中の筋肉が衰えてきます。お顔の筋肉や皮膚と引っ張っている背中が衰えると、顔自体にも緩みが生じてきます。

また、1人暮らしであまり人とお話ししない方も要注意です。特に日本人は、あまり表情筋を使わない人種だと言われています。日本語自体、あまり口を大きくあけて話す言語でもありませんし、大きなジェスチャーや話し声を美徳としない日本文化故でしょうか。

■ アプローチ法 ■

  • 背中の筋肉(背筋)をつける
  • 姿勢を良くする
  • 笑顔を心掛ける
  • 顔のストレッチを行う
  • よく噛んで食べる
  • 表情筋を動かす体操をする

 

➂ 骨のゆがみ


頭蓋骨は、20個以上もの骨で形成されているそうです。

例えば、肘をつく方が決まっている、いつも食べ物を噛む方が決まってるなど、ちょっとした普段の癖が歪みのもとになりえます。骨がゆがむと、むくみにも繋がりやすく悪循環が広がります。

■ アプローチ法 ■

  • 骨盤矯正を行う
  • 割り箸を口にはさんで、5分キープする
  • 両方の歯で意識して噛む
  • 荷物を両肩交代で持つようにする
  • 姿勢を良くする
  • 足を組まない

 

④ 脂肪による太り


『顔だけ太る』というより、全体的な体重の増加に付随してお顔にもお肉がつくということですね。

この場合は、総合的なダイエットが必要になってくるかもしれません。

■ アプローチ法 ■

  • 総合的なダイエット
  • 適度な飲酒を心掛ける
  • 適度な運動を行う

 

いかがでしょうか?これかな?と当てはまる原因はありましたか?

しかし、むくみが筋肉の衰えに繋がったり、骨のゆがみがむくみに繋がったりと、どの理由も意外と密接に関係があります。一概にこれとは、決めかねるかもしれませんが、是非日常生活を見直してみて、顔太の原因になりそうなものは、出来る限り行わないようにしましょう。

普段の心掛けと、自身が決めたものを毎日続けることが、顔をシャープに保つ一番のコツです。

 

 

  <スポンサーリンク>

 

 

 

私も実践中!顔痩せテクニック4選

➀ フェイスストレッチ


これは、ドライヤーをかけている時間で行っています。

鼻で息をしながら、すぼめたり、膨らましたりの繰り返しで、すごく単純なので、私は、音楽を聴きながらリズムに合わせて行っています。正直・・・かなりキツイです。笑

私のドライヤー時間は、およそ7~10分ですので、終わり際になると、ほっぺがつりそうになります。

 

➁ 歯茎マッサージ


歯ブラシを使って行うマッサージです。寝る前に普段の歯磨きを終えた後、口内も歯ブラシで優しくマッサージしてあげるんです。

私は、電動歯ブラシを使っているのですが、程よい振動がとても心地よいです。頬の内側をほぐすように、ほうれい線に沿って、歯ブラシの柄の部分でマッサージしてみてください。

外側からに加えて、内からもマッサージしてあげることで、効果倍増です。

 

➂ 枕の隙間にタオル


出典:http://kaimin-times.com/neck-pain-pillow-3585

こちらは、寝る時です。枕を使って寝る時、首と頭に少しスペースが出来ませんか?

私は、この隙間にタオルを丸めて詰めます。

元々、肩が凝りやすいのでこの方法をずっと試していたのですが、相乗効果か、お顔もむくみにくくなりました。

 

➃ コロコロローラー


朝、メイクをする前にかならず、コロコロローラーで、顔のリンパの流れを良くします。こちらは、数年前に購入したのですが、まだまだ愛用中です。

数万円もするような良いものではなく、一般的なローラーです。

朝、コロコロした方と、しない方では、内側の頬肉を嚙んでみると一目瞭然なんです。自分で実感できるほどですので、試していただく価値はあります!!

筋肉を刺激して、リンパの流れを良くすることで、シュッと引き締まったお顔になります。

 

まとめ


さて、今回は顔痩せについてみてきましたが、いかがでしたでしょうか?

冬が近づくとますますむくみが気になりますよね。

実は顔のお肉は、身体の中でも非常にお肉が取れにくい部分なんです。一度サボってしまうと、またむくみが元に戻ってしまうという。だからこそ、続けられることを自分なりの方法で続けてみましょう。

持続すれば、かならず目に見えた効果が得られます。

頑張って外国人のような引き締まった頬を手に入れましょう!!

ご紹介した方法には、個人差がありますので、ご自身の責任の元お試しください。

 

 

  <スポンサーリンク>

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このエントリーをはてなブックマークに追加