三十路OLの1人暮らしのお役に立ち隊

唇が乾燥して痛い!そんな時の対処法とおすすめリップクリーム!

みなさんは、唇のケアを行っていますか?

乾燥しがちなこのシーズン。どんなに目元に力を入れてお化粧をしても、唇が荒れていたり、ガサガサしているだけで、実は10歳くらいも老けてみられることもあるんです。

それに、唇のお手入れが出来ていないだけで、なんだか不健康そうな印象を与えてしまいますよね。

特に今年、なりたい女性の顔NO1に選ばれたのは、石原さとみさんです。ぷるぷるな唇が魅力的なあの唇が理想と考えると、世間の唇に対する見方も相当ハードルが高くなってくるはずです。

是非今回は、唇のケアをしっかり学んで、ぷるぷる唇を手に入れましょう!

 

  <スポンサーリンク>

 

 

 

唇が乾燥する原因は何?

まずは、唇が乾燥する原因を見ていきましょう。

唇は、自ら皮脂を出すことが出来ません。それは、唇自体に皮脂腺がなく、粘膜の一部だと考えられているからです。よって他の部位と比較しても、乾燥しやすい箇所ではあります。

しかし、それだけでなく私たちの生活習慣や癖が、唇の更なる乾燥を引き起こしている可能性があるんです。

唇の乾燥にはこんな理由があった


唇が乾燥するのは、こんな理由があります。

  • 外気による乾燥
  • 紫外線によるダメージ
  • リップクリームが合っていない
  • 栄養不足(特にビタミン)

空気の乾燥だけが、唇のトラブルを引き起こす原因ではないんですね。

 

乾燥を引き起こす6つの習慣


こんな6つのNG習慣に心当たりはありませんか?

  • 唇をすぐ舐める

一次的には潤いますが、水分が蒸発すると更なる乾燥を引き起こすため、唇を舐める癖がある人は気を付けましょう!

  • 唇を噛む

唇は、とても繊細で傷つきやすいです。歯でグッと噛みしめるだけで相当なダメージです。

  • リップクリームを多用する

保湿効果に非常に効果的なリップクリーム。しかし塗りすぎるのは注意です。自ら保湿しようとする唇本来の力を妨げてしまうことになります。

  • リップクリームを直接唇に塗る

ついついやりがちですが、食事の後、リップクリームを直接塗ると食べ物のカスを栄養に細菌が繁殖しやすくなります。

  • うつぶせで寝ている

枕や寝具と擦れることで、寝ている間にも唇にダメージを与えてしまいます。

  • 歯磨き粉や食べ物が唇に付着している

歯磨きが唇に残っていたり、食べ物が唇に付着したままでいると、時間が経つとともにそれらが唇の刺激に繋がります。かならず、綺麗にふき取るようにしましょう。

 

  <スポンサーリンク>

 

唇が乾燥した時の対処法!

リップクリームを塗っても、なかなか改善しないときには、試してみましょう。

乾燥した時の応急処置!


外出先や、仕事中に唇乾燥してるな~と感じたら・・・

リップを塗ってマスクをしましょう!!

これ一択なんです。リップを塗っても、外気に触れていると繊細な唇はすぐにまた潤いが減っていきます。マスクをすることで、保温効果が高まり、リップの効果も持続性も倍増します!

 

ハチミツ+ワセリンに代わる唇ケア


美容サイトでも度々紹介されているハチミツ+ワセリンの唇パックですが、ハチミツもワセリンもありません!そんな時には、お持ちのココナッツオイルやオリーブオイルでも代用可です。

  • 電子レンジで温めたホットタオルを1~2分程度唇に当てます
  • お手持ちのリップクリームをちょっと多めに唇に塗ります。
  • サランラップをかぶせ、5分程度おく

これで、唇の乾燥や荒れは治すことが出来ます。

個人的には、オリーブオイルの香りが苦手なので、ココナッツオイルでケアを行っています。

両方とも、食用のオイルですので、口に入っても安心です。夜パックをすると、朝起きたときには、程よく潤ってぷるぷるの状態になりますよ!

 

唇のお手入れの仕方


年齢と共に、縦ジワが増えてきたリ、身体の調子が悪いと唇の血色が悪くなったり、唇は健康を表すバローメーターの役割を果たしています。しっかりお手入れを行いましょう。

 

➀ スクラブで唇ケアを行う


唇の皮ってむけやすいですよね。これは、他の皮膚などに比べて、唇のターンオーバー(生まれ変わり)が、とても早いためです。

私は、ついつい唇を触って無理やり剝がしがちゃいがちですが、新しく生まれ変わった皮すらも一緒に剥がしてしまうため可能性もあります。何より唇を傷つけますので、無理やりは絶対禁物です。

お風呂上がりの唇が柔らかい状態の時に、優しく専用のスクラブでマッサージしながら、古い角質を落としてあげましょう。

 

➁ 週に1回は唇パックを行う


年齢を重ねるにつれ、水分量も減りますし、自己治癒の力も弱まってきます。30代からは自分で、しっかり時間をかけてケアをしていかないと、衰えていく一方です。

サランラップでパックする方法が面倒な方は、唇専用のパックも販売されていますので、お試しください。長く続けられて習慣化できるものを探してみましょう。

 

➂ 自分に合ったリップクリームを手に入れよう!


毎日行える唇ケアは、やはりリップクリーム。

何より、自分に合っていることが大切です。香りがお気に入りであったり、保湿効果が高かったり、自分の唇の状態に合っていて、これだ!!と思えるものを見つけることが大切です。

 

私のおすすめリップクリームをご紹介!

リップクリームに関しては、これ以上のものに出会える気がしません。それくらいお勧めです!

愛用歴3年のモアリップ


モアリップに関しては、何本リピをしたか、もうわからないくらいお気に入りです。

資生堂より出ている第三類医薬品のリップクリームで、普通のリップより、ちょっとお値段高めで1200円くらいです。アラントイン、グリチルリチン酸、ビタミンE、ビタミンB₆、パンテノールが配合されています。

私は、昔から唇が乾燥しやすく、割といろいろな種類のリップクリームを購入してきましたが、どれも気休め程度にしか効果を感じられず、半ば諦めていました。でも、友人からこのモアリップを勧められ、使用してみると、あまりの効果・効能にビックリしました。

冗談抜きに、生まれて初めて、一生ものの化粧品に出会った・・・ていうくらいです。

リップ自体は、無色透明で、匂いもしません。

寒くなると固まりがちになるので、少し手で温めて使うと唇に優しく伸びていきます。

 

私が感じるモアリップのおすすめポイント


  • 保湿効果がリップ至上NO1
  • 唇が潤い、グロス要らず
  • 口内炎も治してくれる

特に私は、3つの効果を特に実感しています。

1つ目は、保湿効果です。以前は、リップクリームを塗ってもすぐ乾いてしまっていたので、また塗りなおすという作業を1日の中で何度も何度も繰り返していました。

それだけ塗っても唇の荒れや乾燥は改善されなかったのですが、モアリップに関しては、1回塗っただけで長時間その潤いがキープされ、ずっと唇が柔らかい感覚が続きます。

2つ目は、潤いです。私は、テカテカしちゃうグロス類が苦手です。でも、お化粧をしている時、唇に色がないと、少し浮いているように見えてしまいますが、モアリップさえ塗っておけば、寂しい感じが全くしません。

最後は、口内炎に効くことです。口内炎って、我慢して我慢して自然に治るのを待つものだと思っていたのですが、モアリップをつけるとすぐに完治してビックリしました。

 

モアリップのその他の効果!


  • 唇の黒ずみ
  • ひび割れやただれ
  • ひどい唇の荒れ

※効果や効能は、個人差がありますので、ご自身の判断でお試しください。

 

リップクリームを使用する時の注意点


使い方や頻度を間違えると、かえって症状を悪化させる原因になりかねますのでご注意ください。

■ リップクリームの注意事項 ■

  • 塗りすぎ注意!1日5回程度が目安
  • 唇の縦方向に優しく塗っていく
  • 消費期限には注意
  • 出来るだけ綿棒や清潔な指の腹を使ってリップを塗る ※唇に直接つけると細菌が繁殖しやすくなります!
  • 固まっていたらしっかり溶かして使う
  • 上唇と下唇をこすり合わせない

 

是非、使用上の注意をしっかり守ってぷるぷる唇を手に入れましょう!

 

 

  <スポンサーリンク>

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このエントリーをはてなブックマークに追加